TOPICS トピックス

【Instagram集客方法を教えます‼】美容師がInstagramで新規指名月80人とる方法!

2021.01.30
その他 164

こんにちは。storageメディアのリズです。
最近、Instagramでは美容師さんのアカウントが本当に沢山ありますよね!
皆さんはどのようにInstagramを利用されていますか?
Instagramって本当に集客できるの? どうやって始めたらいいの?
これからInstagramを始める方、または最近始めたけど集客実績がなかなか上がらない方のために今日はInstagram集客(新規指名月80名実績)の技術者によるセミナー内容を徹底的に解説していきたいと思います!!

最新!Instagramのユーザー数・年齢・男女比

■ユーザー数
2019年6月にInstagramの月間アクティブユーザー数が発表されました。
日本のInstagram月間アクティブユーザー数はなんと3.300万人を突破したそうです。日本人の人口は1.2億人ですので4人に1人はInstagramユーザーという計算になりますね!2014年以降、日本でも倍増しメジャーなSNSとなったInstagramですが、利用者数は5年で8倍に!!

■年齢・性別
男女比は4:6
※国内の利用者の43%は「男性」というデータも発表されています。
年齢層も50代以上のユーザーも増えており「若い女性が大多数」のイメージが強いInstagramですが多様化が進んでいます。 これらの情報から性別・年齢、関係なく誰もが利用しているSNSであることがわかりますね。

          (ソーシャルメディアラボの記事を参考に作成)

■最も利用される時間帯は?
夕食後が33%。就寝前が37%!でした!また起床時が役2割というのも気になります!!この時間帯を狙って投稿していくと良さそうですね。

 

    (公式発表より引用 調査対象:日本国内のInstagramユーザー)

 

美容師こそInstagramを運用した方が良い理由

■Instagramコンテンツランキング
ユーザーさんが良く見る情報はファッション・写真は同率首位!
    (公式発表より引用 調査対象:日本国内のInstagramユーザー)
ファッションとは、洋服・髪型・メイクなどがあります。洋服がどんなに素敵でも髪の毛がぼさぼさ、ノーメイクではせっかくのオシャレが台無しとなってしまいます。オシャレな方は髪の毛にしっかり意識を持った方が多く、髪の情報はとても有意義であり必要とされているコンテンツと考えられます。
次に美容室を利用されているお客様について考えていきましょう。

■性別・年齢別美容室に行く回数
(ホットペッパービューティーのサロンユーザー調査より引用)
女性の美容室を利用する平均回数は年間50回。(2か月半に1回)は美容室に行く計算となります。

年齢別にみると
15歳~19歳 年間3.04回(約4ヶ月に1回)
30代~40代 年間4.11回(約3か月に1回
60代になると6.38回(約2か月に1回)
年齢が上がるにつれヘアカラーをする人が多くなり利用頻度が高くなる傾向があるようです。
また男性が美容室に行く平均回数は年間5.38回(およそ2ヶ月に1回)と、女性よりも高い頻度で美容室に通っているようですね!
男性は理容室に通う人も7割ほど存在し、美容室のみに通う人は約2.3割、併用している人は約0.7割いるようです。年間利用回数も理容室のほうが少し多くなっており、平均で年5.81回通っている、という調査結果もあります。美容室を利用している年齢層は20代が最も多く、次いで10代、30代と、年齢が若い男性のほうが美容室に行く傾向にあるようですよ。

Instagramの需要と美容室の需要を組み合わせると、各年齢に合った投稿やコンテンツがしぼられてきました。
多くて1か月に1回、平均で約2か月に1回ていど男女ともに美容室は利用されており、Instagramをヘアカタログのように利用されている方が多ようです。
コンテンツと利用者需要があることがわかってきましたね。では各媒体とInstagramでは集客につながる動きで何が違うのでしょうか?

■Instagramによる顧客化、他媒体との違いは!?
ずばり決定的な違いは事前にある程度つくられる信頼度にあったようです!
各媒体ではお店の情報として技術者が掲載されており、問い合わせも一度お店を通してお電話にて直接伺うなどの方法がほとんでです。
しかしInstagramは技術者個人のアカウントがほとんどなので、すべての情報がリアルで身近にあることがおおきいようです。不安なことはDMをつかって気軽に問い合わせができ、技術者さんの知りたい情報、得意な技術は何か?どんな人なのか?技術実績など、他の投稿から、より多くのリアルな情報を事前に得ることができます。それらを吟味し予約までにある程度の信頼度が高まった状態でご来店につながり、また来店後も自分のヘアが投稿されたり、アフターフォローのしやすさなどの安心感も得られることから、技術者をより身近に感じられ、信頼関係が構築されていき顧客化につながる。ということです。
来店前にある程度の信頼度が高まるのは素晴しいことですね!

Instagramの始め方(POINT一覧)

■まずは始めるにあたってのポイント一覧です。
一覧表のチェックポイントに気を付けながらプロフィール画面や各投稿などをつくってみてください。
誰に対してを意識することが大事かを記載した方がいいですね。ターゲットを決めるのか、対象を絞ってコンテンツを投稿するのかなど。
☑Instagramを利用する目的を決めます。
※今回は美容室の新規集客を目的としてお話を進めています。
☑対象者・コンテンツを決めます。
・自分のウリが決まっていればコンテンツを軸に投稿していきます。
・それ以外ならまず、ターゲットを絞って、そこに合わせた投稿をしていきます。
☑プロフィールをつくります。
→自分のウリ・何者なのか面白そうか?または為になりそうか?を意識しながら書きましょう。
☑予約同線をつくります
→予約サイトや問い合わせ方法をプロフィール部分に必ず乗せましょう。
DMもうまく活用。新規の方の問い合わせや、顧客様のお礼メール等こまめにチェックしましょう。
☑集客につながりやすい投稿をしましょう
→プロフィールとあっている内容、ウリが分かりやすくキレイな画質であることです。
☑集客につながりにくい投稿はさけましょう
→プロフィールとあっていない内容、ウリが分かりにくく見にくいものです。
☑フィードの構成をきめましょう
→全体の配列がキレイ・わかりやすい・見やすい・オシャレを意識すると良さそうです。(全体的に可愛いと所有したくなるのでフォローにつながる。1つの投稿だけ良ければ保存のみ)
☑キャプションを上手く活用しましょう
→投稿に対するプラスαの情報がのっているとGOODです。
(自分のお店の情報や使用商材・アイテム・ユーザーさんが行動を起こしたいときにそのキャプションをみればわかるような内容がGOOD)
☑ハッシュタグを上手く活用し拡散させていきましょう
→「ググる」から「タグる」へ。意識したハッシュタグで攻める事がポイントです。
#美容室× →#渋谷駅美容室〇 や #渋谷縮毛矯正〇 など
☑メンションやタグ付けを上手く活用しましょう
・拡散したり、されたりでき、良い情報をより多く共有することができます。
☑IGTVを上手く活用しましょう
→YouTube的要素。1分以上の動画をUPできる。技術解説などに向きます。
☑ストーリーを上手く活用しましょう
→24時間で消える。自分のプライベート的要素が強い投稿を多めにすると親近感◎
☑ストーリーズハイライトを上手く活用しましょう
→ストーリーズの投稿をまとめてプロフィール部分の下に配置しておけます。
自分の趣味や情報のカテゴライズができ見やすさやアカウントの奥行が出せます。
☑リールを上手く活用しましょう
→TikTok的要素。ビジュアルコミュニケーションをより楽しませるツール。音楽と連動しており工夫次第で魔法のような映像になったり楽しませる幅が増える。お客様の変身なども楽しく投稿できます♪

上記チェックリストで記載しました。
まずは最初の設定をして、Instagramで今後できる事やポイントを把握しておくと良さそうですね。

Instagram集客(新規様ユーザー動向)

集客は新規と再来に分けられます。
今回は新規のお客様を対象とし、自分をフォローしていないお客様がどのような流れで新規指名をしてくださるのかをイメージしていきます。

【自分をフォローしてない新規の方】
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
❶「髪型かえたいな♪ 」検索「#ボブ」
投稿を見る
(※投稿を見てもらうにはハッシュタグ・イイネ・フォロー・コメントでアピールしなければ見てもらうことができない)
❸「これ可愛い♪他にはどんなスタイルつくるひとかな?」 プロフィールクリック(全体の投稿みる)
❹「可愛い~!!これにしたい!!」 イイネ・保存・フォロー
➎一旦違う人も見る
➏やっぱりあの人しかいない!予約同線探す
予約する
これがリアルな女性の動向です。
ご予約をいただくには、なりたいヘアスタイルが投稿されており、他の投稿からも「可愛い」のセンスやフェチが自分と合っていると感じられ、この人なら可愛くしてくれる!!
という投稿から感じられる、技術者さんへの信頼度が高まることが重要だとわかってきました。
それには3章で記載のPOINTを抑えることが必須のようですね。

 

集客できるようになった4つの理由


社内セミナー資料引用/storage

❶投稿する配列内容を改善
 4章のユーザー動向③まで行ったときユーザーが一枚一枚を丁寧に確認する可能性
は低いので投稿全体のバランスを重視します。
 POINT
・アカウントの雰囲気を意識する
・乱雑な投稿はしない

❷フォローバックは基本していない。「イイネ!」に注力する
今回の目的は「集客」という観点にあることを前提として、フォローバックはしない。
 POINT
・フォロワー数 >フォロー数=アカウントの価値が高い
  という見られ方が多いので以下のことにしぼった行動をしていきました。
・むやみにフォローバックしてフォロー数を増やさない
・フォローバックしないとフォローを外すような人は見ない
・大切なお客様はフォローします!
「いいね!」に注力する
地域で投稿を絞り込み、その投稿を見た人に認知される事が狙いです!
 POINT
「#」+「店舗周辺の地名等」で検索して、投稿にとにかく「いいね!」をすること!#渋谷 #東京 #渋谷駅 などこれを意識して日々ポチポチしまくりに行っています。

ハッシュタグの質を向上
ターゲットしないと効果が無い。ターゲットを想定していないハッシュタグはほかの投稿が多くて埋もれてしまうのでビックワードはあくまでも業種をPRするために記載するようにする。
例えば#美容師 #サロン #サロンモデル など

 POINT
・地名やカットの種類など、ユーザーがGoogle等で検索する言葉をイメージしてハッシュタグを埋めていく事例えば「地名+カット種」#渋谷ショート など投稿数が少ないので埋もれづらく、競合が少ないテキストであれば検索結果をすべて自分で埋める事もできます♪オリジナルタグを先に開発してバズらせる感じです♪

Instagramでのお客様対応最適化
【お客様の写真をとるときは】
 ・お客様はモデルではないので投稿する写真は撮り方に注意する。
首の太さや体形、肌荒れやファッション等などが気になる客様を撮影する場合は
手で隠すなどの配慮をする
・取らせていただいたら、極力ストーリーOR投稿する
【DM】
・DMは必ず素早く返信する
・来店のお礼のDMを写真を添えて送付する
ここはとても大切にしています。こった文章でなくていい。
簡単でよいと思いますが、必ずその日のうちにお送りすること。
お客様への感謝やお礼はしっかりお送りすることで、信頼関係の構築となります。

 

集客できるようになって変わったこと

①報酬が上がりました!
今までなかなか知っていただく機会が無かった方にもInstagramで見つけ実際に足を運んでいただくようになりました。お店のシステムにもよるかと思いますが、弊社のルールでは担当させていただけた分上りました!出会えるお客様が増える事、お客様の分だけ笑顔が見られる事が幸せです。

②お客様への発信が一早くでき喜んでいただけるようになりました!
Instagramでつながっている顧客様が増えるので新メニューやお店の情報、トレンドスタイルなど
一早くお伝えできるようになり、スタイルの相談なども実際の投稿を見ながら詳しくお話ししコミュニケーションがとりやすくなったのでお客様にもご満足いただけています!

③技術が向上していきます!!
DMにて感謝を直接伝えられ、アフターケアもしっかりさせていただけるので、当日だけではわからなかった髪の毛の状態など悩みもお聞き出来てさらに技術向上につながりました♪

まとめ(あなた的な可愛いを最大限に表現すること)

いかがでしたでしょうか?
今回はボリューミーな内容でお伝えしてきましたが
最初から意気込みすぎると継続されなくなってしまうパターンも多いそうなので、
まずは、Instagramを楽しむ。週2回の投稿などクリアできそうな数値目標を決めて
自分の得意なスタイルを定期的に投稿する事から始めてみてはいかがでしょうか?

チェックリストも活用してみてください。

 

自分の可能性を切り開こう!

ご質問だけでもお気軽にどうぞ

自分の可能性を切り開こう!

ご質問だけでもお気軽にどうぞ