【美容師必見!】 時間単価と店販売上がアフターコロナ注目の数字だ!

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • line

 

こんにちは!
メディアチームの南です!

本日は【 時間単価 】と【 店販売上 】についてお話しします! なぜ急にこの2つ!?と思いますよね?

僕もそうです(笑)

ですが、マスクも外して美容室が運営されている中で、この2つこそが今後の美容師が、美容師として生きていく上で必須だと考えるようになりました!

きっと最後まで読んでいただけるとそうだなって感じてもらえると思います!

最近コロナとか、インフレ(物価高)とか、円安とか、値上げとか、ロシアのウクライナ侵攻(戦争)とか、いろいろなことがあって、モノの価格が上って、お金がなかなか厳しいサロンさんも多いように思います。

とにかく大変ですよね(涙)

それは、美容師さんも実生活の中で強く感じていることではないでしょうか?

ということで、本日の目次はこちらになります!

1.インフレ、コロナなど美容師さんの置かれている環境と抑えるべきトレンド5つ!

まずは美容師さんが現状で置かれている状況を理解した上で、なぜ時間単価と店販が大切かについてお話したいと思います。

だって、サロンにいると生活レベルでの最近の変化はわかっても、それがどんな意味があるのか、この先どうなるのか、どう動くべきかが見えづらいですもんね!!

 

① コロナやインフレなど経済の見通しが立ちづらい!

まず皆さんの中で、コロナを予想できた人っていますか?(笑)

きっといないと思います!

そして、インフレで卵の価格が1つ20~30円くらいから40~50円になったり、カラー剤などがこぞって値上げしたりする世界線があるって予想していた人っていますか?

なかなか難しいことですよね!

ただ、1つ言えることって、これから生活が楽になって、お金が稼ぎやすくなる世界線と、生活がきつく、稼ぎづらくなる世界線だとどちらの確率が高いかっていうと、生きていくのが難しくなっていくと思います!

単純作業だけでなく、知的仕事の一部もChat-GPTの出現で置き換わりが始まっており、どんどんお金を稼ぐのが難しくなってきています!

YouTubeを観ていても、勇気を出して踏み出してやり続けている人、人よりも努力し続けている人が生き残っている世界で、大変ですし、世界は予測しづらい、というか、予測できない、というのが正直なところだと思います!

さらにわかっていることだけでも、少し難しい話をすると、アメリカのお金を借りるための金利ってどの程度かご存じですか?
(この辺りは興味あるひとだけで、次の内容まで読み飛ばしても大丈夫です!)

実は5%程度だったりします!

そして、日本はどの程度でしょう? マイナス金利って聞いたことがあるかもしれませんが、-0.1%です!

それは、アメリカが国として経済を意図的に低迷させようとしていて、その影響が日本に来る、となると、日本も経済が停滞する可能性が高まります!

しかも日本もインフレで色々なものが値上がりしている上に、アメリカの経済のしわ寄せで日本の経済がダメージを受けると、消費は冷え込む可能性が高まります。。。

恐ろしいですよね!

実は、いまの日本はそんな状況にありますし、状況の変化は2、3年おきに起きるので、どんな状況になっても生き抜ける力を身に付けないと、すぐに食いっぱぐれてしまうことが分かります。

 

② インボイスを始めとした増税の流れは止まらない!

このコロナ禍で政府は国民にお金やマスクを配ったり、ワクチンを準備したり、雇用調整補助金を拡張したりと、通常よりも大きな税金を使ってきました。

それは、国の税金による収入よりも大きなお金を使ってきたことになります。

企業でいえば、赤字ですね。。。

では、政府は、その赤字で凹んだ分をどのように補うつもりでしょうか?

もうお分かりですよね??

増税です!

しかも、美容室業界でいえば、インボイス制度で、サロンが免税事業者の美容師を雇う場合、免税事業者にも消費税も含んで報酬を支払い、さらに、国にも同額の消費税を支払わなければならないという、なぜか2重に消費税を払うことを強いられるサロンも出てくるなど、理不尽に感じるようなことも起きてきています。

個人的にはほんっとうに、悪法だと考えています! ひどすぎます!! 正しくお金(消費税)を支払っていても相手が免税事業者であれば2重に消費税払うって、、、この人材難の中で、働き手が強い状況、業界については本当に苦しいです。

そうした中で、サロンの経営が成り立たないから、という理由で、美容師さんに課税事業者になってもらう動きは強く出てくることが予想されます。

こちらに関しては、いままでがラッキーだった、という理解をする方が良いと思いますが、それでも現状と比べると増税です。この苦しい中でやっていられません!

ということで、売上が減ったり、節税しても出ていく金額が大きくなったりする方が多いので、対策しておきたいところです!

 

③ 美容室の数はまだもう少し増えそうで、シェアサロンも増え、競合が増えている!

いま日本中に美容室の数って何軒あるでしょうか?

なんと26万4,223軒(2023年1月発表)になります!

しかも、2021年2月発表の軒数は25万4,422軒で、実はコロナ禍でも9,801軒も2年で増えているのです!

ということは、競争は激化しています!人口は減っていても、お店単位でいえば取り合いは激化していて、自分のお客様がいれば安定しますが、そうでなければ、繁忙期の3、7、12月は稼げるけど、閑散期の1、2、11月は耐えまくらなければならない、そんな中で、どんどんお客さんは自分のお店から離れていく、、、

恐怖以外のナニモノでもなく、いきなり人気サロンになるもの難しい、となると、毎日のご縁をどう大切にするのか、ここが鍵になることは明白だと思います!

 

④ 生きていると結婚や出産などライフステージの変化はある中で、働く環境も当然変化する!

これも業務委託やシェアサロンが広がる中で、出産しても美容師を辞めなくて良い環境が整ってきています!

これは本当に良いことだと思います!

しかも、多くのママさん美容師さんが現在も、雇用形態の多様化の中で、美容師としてお仕事をしている方は多くいます。

では、その流れは加速するのか止まってしまうのかでいうと、加速する可能性の方が高いでしょうし、皆さん自身もいつ、どんなときに、自分の働き方を変えないといけないかって、なかなかそうならないとイメージできなかったりするので、例えば、ママさんで働く美容師さんに話を聴いておく、など、できるだけイメージする必要があります。

そして、そのための対策は話を聴く以外に、どうするか?短時間でしか働けないにしても、どう稼げるようになっていくべきなのか?このあたりの対策は必須ですし、そうなってからでは遅すぎるのです!!

 

⑤ 集客もお店から個人の時代に入り、発信力やマーケティング力、営業力は美容師の必須能力!

これはSNSの発展などでかなり環境が変わってきていて、いまでもホットペッパービューティー最強説はあったりしますが、人によってはminimoやInstagramで充分集客できていて、しかも費用も安価でできる人が増えてきています。

これは大きな傾向として、価格が安い、指名料など追加で払いたくない、探すのが面倒、結局誰が良いかわからないから安いお店、といった発想の人がホットペッパービューティーに多いように感じます。

その一方で、minimoやInstagramで美容師さんを探しているお客様は、自分に合ったオンリーワンの美容師さんを探したい、ある程度お金出してもキレイ、可愛くしてほしい、といった発想をする人が多く、美容師さんからのおススメにおしっかり耳を傾けてくれるお客様が多いです。

そして、こういう前提に立つと、自分はどちらの方がしっかりと稼げる美容師さんなのでしょうか?そして、そういった美容師さんの特徴ってどうでしょうか?

まずは、しっかり考えてもらいたいです!!

 

2.美容師さんの置かれている環境を乗り越えるために必要なこと!

いままでなかなかに大変な美容師さんの働く環境について説明してきました!

環境が変わる中で、美容師さんも働き方や高めるスキルなどを変えていかないと対応できないということです!

小学校か中学校のときに、生物の授業を聴いていたらおなじみの(笑)、訊いていなくても大事なことなので知って欲しいのですが、進化論で有名なダーウィンという学者は

「 最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一、生き残るのは変化できる者である。 」

と、述べていて、まさに現在を生きる私たちにとって必要で、しかも、変化が目まぐるしい中では、益々重要になってくる内容です!!

ただ、実はそれと同時に大切なこととして、その中でも変わらない重要なことも認識する必要があります!

それは何でしょうか?

もう少しいうと、美容師業の本質は何でしょうか?

私は、目の前のお客様を大切にすること、生活に寄り添い、キレイ、可愛いを施術直後だけでなく、ずっと保つこと、責任を持つことだと考えています!

いかがでしょうか?

違う考えの方も多いとは思いますが、間違ってはいないかなと思います!!

そして、もう1つ重要なのがお客様の満足度を最大化することです!

そのためには、お客様のなりたいを引き出す必要があります!そして、引き出したうえで叶える必要がある訳です!!

であれば、美容師さんはお客様に様々な提案をすることになりますし、それは、施術中だけでなく、ホームケアも当然入ってくることになります!そして、すり合わせる中で、必要な代金を頂くことになります!!

ビジネスの基本かなとも思いますが、とても大切なことです^^

 

3.顧客単価に騙されるな!顧客単価が高くても、全く稼げない美容師が多数の実態!

ここで1つ大切なことが、顧客単価が高くても時間が長かったら結局生産性という意味では落ちてきます。

例えば、メンズカット3500円で30分だとして、レディースのカットカラーが6900円で1時間半だとすると、1時間の生産性でいえば、メンズカットは7000円。カットカラーは4600円となります。顧客単価は倍近く変わりますが、時間単価は圧倒的にメンズカットということになります。

ですので、お店でメニューを考える際も時間当たりいくら欲しいのか、そして、さらにどうプラスアルファで、短時間でお客様に最大限の満足を提供できるのかを考えて行動する必要があります!!

ここが騙されちゃう人が多いんですよねー。

ダブルカラーや酸性ストレート、縮毛矯正などなどなど、どういった価格が妥当か、そして、そのお客様にはどんなプラスアルファの満足を提供できるのか、トリートメント、スパ、、、、選択肢はたくさんあるので、お客様のなりたい、美容に対する課題、環境などに合わせて何をお伝えするのかをしっかり事前にシミュレーションしてもらえると良いかと思います!!

 

4.お客様は来店のときだけではない!家でもケアして、人生をケアできる人になろう!

そうなのです!施術中のプラスアルファ以外にも、帰宅後も次回来店までの髪の質、デザインを保つためにも店販品はどれを、どのように伝えるのが良いのか、こちらのシミュレーションも必要です!

必要です!!

必要です!!!

大切なことなので、3度言いましたが、必要です!!!!

もはや4度言っていますが(笑)、お客様との本当の意味での信頼関係構築のためには、必要なおススメを必要なタイミングで行い、美容の満足度は当然として、人生の満足度を上げる必要があります!

これは本当に重要で、せっかく美容室でキレイになっても、家では市販の質のあまり良くないものを使っていれば、施術の効果はすぐになくなってしまいます。。。

それは本当にもったいないことです!!

ですので、お客様の生活をしっかり予想して、店販をおススメしていってもらいたいです!

 

5.必須の対策はこれ!結局は自分のお客様を持つこと、虜にしてお客様の生活を一緒に作る意識を持とう!

ということで、「 時間単価 」と「 店販売上 」を上げることが、美容室の職場環境の変化に対応する必要があります。

お客様のことを考えて、「 指名 」してもらえるように接客する、その中でいかに「 時間単価 」と「 店販売上 」を上げていくのか、その根底にある顧客満足度を重視して接客してもらいたいです!

是非こだわってください!

「 時間単価 」と「 店販売上 」にこだわることで、必然と「 指名 」が増えてきますし、どんなことがおきても、自分の持ち客は裏切らないので、生活も安定させることができます!

自分の人生を守るためにも、美容師という仕事にこだわることが結局は最短です!

「 指名 」です!

そのために、本日は長々と説明してきましたが、「 時間単価 」と「 店販売上 」にこだわってもらいたいと思います!!

みんなで努力して、正解がない不確実な世界を生き抜いて、人生を楽しいものにしていきましょう!!!!!!!!

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • line

新着記事

  • 美容室のフランチャイズとして独立するメリットはこれだ!

      こんにちは! メディアチームの南です!   本日は【 フランチャイズ(グループ内独立) 】についてお話します! 独立には完全に自分で行う場合と、誰かの後ろ支えがある場合が大きくあると思いますが、やっぱりコミュニティの中で独立した方がリスクは小さく、得られるものは大きいのかなと思います!   とはいえ、何を求めるか?なので、いつか……

  • 美容室は出店が9割!意外と知らない出店ノウハウ大公開!

    こんにちは! メディアチームの南です!   本日は【 出店 】についてお話します!やっぱり自分のお店を持つのは夢ですよね! だからこそ、物件選びや準備はしっかり行いたいところだと思います。   特に、物件は1度選ぶと簡単には変えられません!   移転するにもお金がかかりますし、物件の解約には半年とか時間がかかったり、せっかく作……

  • 【美容師必見!】 美容室ですべての人が実が知っておいた方が良い保険のこと!

      こんにちは! メディアチームの南です!   備えあれば憂いなし、という言葉がありますが、利益にばかり目を向けるのではなく、しっかりと守りとして、メンテナンスや修繕、保険、セキュリティなどに目を向けることも美容室経営において重要なことです!   今回は、その中でも実は(知っていれば)活用の頻度の多い保険について説明したいと思います……

もっとみる

週間ブログランキング

  • 1

    【2023年最新版】美容師が教えるカラーシャンプーの効果的な使い方&メーカー別比較!

    こんにちは!storageメディアチームの山田です◎ カラーシャンプーって知ってますか? カラーの持ちを良くしたり、綺麗に退色させるために欠かせないのがカラーシャンプーです! ピンク・紫・アッシュ・オレンジなどさまざまな色があります。 自分の髪色に合うのが何色なのか分からない…たくさんのメーカーから出ていてどれがいいのか選べない…そんな方へ、今回は『 カラーシャンプー 』に……

  • 2

    【美容室】最近のカラー、種類が多過ぎてよくわからない!

    こんにちは storage総合職の吉野です(^^)/   N°グループのカラーコンセプトである 女子度MAXの透明ベージュ 流行の高彩度系 他にも #外国人風 #透明感 #抜け感 #ダメージレス #ケアカラー など、今やカラーはお客様それぞれのこだわりを持ってオーダーされる方が多いのではないでしょうか? そんな風潮に合わせて、ここ数年でカラー剤が進歩した……

  • 3

    マツエクの種類多すぎてわからない💦これを読むだけで知識が深まるかも!?

    こんにちは‼️メディアチームのMi-Ruです🎵 今回のブログテーマは・・・ 「マツエク👁」 私は大学時代からマツエクの虜になり、今では欠かせません・・・笑 「マツエクってメイク濃くならない??」「お手入れ大変そう・・・」 「目に何かつけるの怖い・・・」「種類が多すぎてよくわからない・・・」 そんな方に読んでいただけたらなと思います🎵 ◯マツエクとは 「まつげエクステンション……

もっとみる
ブログTOPへ