【2022年決定版】美容師が注目するスタイル写真販売サービス徹底比較!

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • line

こんにちは!

storageメディアチームの南です^ ^

 

今回は何とスタイル写真販売サービスについて徹底比較したいと思います!!

 

一部では、スタイル写真を購入するのってどうなの?という議論もありますが、実際多くのサービスが乱立し、顧客サロンも増えているようで、やはり業界としては注目されていることが分かります!!

 

ということで、特に今回はこんな人に読んでもらいたいです!

 

・これから独立するけど、スタイル写真を撮ったことのない人
・現在利用している販売サービスの質に満足していない人
・集客の弱い原因はスタイル写真にあると考えている人
・現状不満はないけど、良いサービスがあれば乗り換えたいと考えている人

 

他にもありますが、メインはこんな感じだと思います! では、早速みていきましょう!

 

1.そもそもスタイル写真ってなんで必要なの?

1つは集客ですね!特に新規集客のためです!

 

スタイル写真の可愛さでお客様も「 こんな感じにして欲しい! 」とか、「 きっとセンスの良い美容師が多いはず! 」と思ってきてくれます!

 

特にここ10年はホットペッパービューティーでどう選ばれるか?が大切なポイントだと思います。

 

その際、お客様は髪質改善やカラー、メンズ専門などコンセプトの他に、価格やメニュー(クーポン)、口コミの評価などをみてお店を選ぶことになりますが、その際重要になるのがスタイル写真です!

 

特に、サロントップのヘッダー写真や特集の写真などはよく見られるので、かわいい写真や自信のある写真、特徴をうまく押し出す写真を掲載する必要があります!

 

ただ、その際重要なのは、モデルの女の子がかわいいだけではなく、しっかりとヘアスタイルが分かるものが良いです!

 

あくまで美容室であって、モデルのかわいい子ランキングとかではないからです!

 

お客様もその人に似あったヘアスタイルにしてもらえると思ってきてくれるので、かわいい方が良いのは良いのですが、その人の「 なりたい 」を上手に表現する写真が必要です!!

 

 

 

2.自分で撮るとしたらどんな準備が必要?

では、店舗やスタジオなどで撮影する場合、どうすれば良いのでしょうか?

 

まずコンセプトを固めます!

 

どんな写真を撮るか、そのイメージを固めるために、他のサロンで参考になりそうな写真や、他にも雑誌やWeb系メディアでもモデルさんの写真など、ヘアスタイルからイメージ写真まで、自社のページに必要な写真を考えます!

 

その後、モデルさんを探すことになりますが、これは結構大変です!

 

最近はInstagramで探す美容師が多いように思いますが、DMをたくさんのモデルさんに送ってもなかなか返信がありません!

 

ですが、めげないでください!!

 

まわりの美容師もみんなそうやって探しています!送りまくっています!!

 

そのため、自分のInstagramのページの充実がモデルハントの鍵でもあるので、かわいく撮れている写真をしっかり定期的にアップしておく必要があります!

 

だって、撮り方下手って思われたら、お金もらえても嫌なものは嫌ですからね(笑)

 

そんなこんなで返信が来ると、当日入りの時間や値段をしっかり確認して、安心させるようにしてください!

 

ちなみに、最初のDMに謝礼金あり、などしっかり明記した方が良いです!また、スタジオ撮影の場合、日時はモデルさん優先で決めるのか、スタジオ優先で決めるのか、人気のあるスタジオの人気の時間帯は結構埋まるのが早いので、理想はモデルさんが決まってから、その人の予定に合わせてスタジオを決める方が良いと思いますが、実際は同時並行して決めていくことになるかなと思います!!

 

さらに、モデルさんが決まると衣装をどうするのか、モデルさんに私物を持ってきてもらうのか、サロンで用意するのかなど確認しないといけません!

 

撮影の機材もスマホで撮るのか、一眼レフなのか、スタジオの設備のライトはどんなものがあるのか、など当日の備品の確認をして当日を迎えます!

 

もちろん店内撮影であれば、ここまで頑張らなくても良いので、モデルさんが決まれば、あとは撮影するだけですし、最初に必要な備品などは用意しておけば、何度も使いまわせます!

 

あとは、撮影しまくって、センスを磨きまくるだけ!

 

良い写真かどうかは、美容師の感覚によるところもありますが、それことホットペッパービューティーに載せてみて反応をみるのでも良いと思います!!

 

ただ、ここまで読んで、結構大変だと感じたあなたには、とっておきのサービスがあります(笑)

 

あっ、まわし者ではないですよ(笑)どんなに力説しても1円ももらえない。。。

 

 

3.スタイル写真販売サービスを使ってみるのはいかがでしょう?

スタイル写真販売サービスは、その名の通りでスタイル写真を販売するサービスです!

 

撮影ってセンスもあるし、とりあえずある程度の品質を保ちたい、自分で撮る、載せるとお客様が来ない、など思う場合は、いったん撮影することを諦めて、購入することを検討してみても良いと思います!

 

とはいえ、今回は販売サービスを紹介はいますが、個人的には、いつかは自分のサロンでしっかり自分の納得したスタイル写真を撮影して欲しいなと思うところです(笑)

 

ちなみに、購入方法は1枚ごとだったり、定額サービスだったりで様々です!各社のサービスをよく読んで、自社ではどの程度必要かを考えて購入することをおススメします!

 

例えば、ヘアモデルバンクの料金プランを例にとると、写真素材料金はSサイズ(720px以下)3300円、Mサイズ(1771px以下)3850円、Lサイズ(3720px以下)4400万円となります。

 

また、10店舗以下で複数店舗で使う場合は+2200円、11店舗以上だと+5500円などと決まっているので、サロンで共通で使う際は金額にも注意が必要です!

 

また、定額コースですと、以下の表のようになるようです!

 

となりますので、何枚必要になるかを考えて、1枚ではなく、たくさん必要な場合は定額コースでお得に利用するのも手だと思います!

 

 

4.具体的なサービスの紹介

では、主だった4つの販売サービスについて紹介します!!

 

①ビューティーフォトストック

https://beauty-stock-photo.jp/

BSPには2500枚以上のヘアスタイル写真があり、季節やトレンドに合わせて随時更新。ほとんどの顧客が上限なしダウンロードし放題の定額ダウンロードコース(19800円)を選択しているのが特徴。また、スタイル解説文がついていることので、予約サイトに掲載する際に即座にアップロード可能。

 

②ヘアモデルバンク

http://www.hair-model-bank.com/

ヘアスタイル写真に特化した高品質・低価格のロイヤリティフリーヘア写真素材を、お手頃価格の1枚3000円~販売。単品購入は中画質(Mサイズ)で、1枚約4000円。全国どこからでも買える。定額ダウンロードコースは月額約10000円で、年間60枚までのダウンロード枚数制限があり。

 

③ヘアモガ

https://www.hair-gazou.com/

人気モデルとプロカメラマンによるハイクオリティな集客用写真多数。ネット予約サイトや宣伝物など自由に活用可能。会員になると¥2.980~購入できる。単品購入のみで、ダウンロードし放題のコースはありません。売り切りで他店と被らない画像を入手できるところが特徴。

 

④サロン集客ナビ

https://www.shukyaku.jp/

ビューティーガレージが運営する、サロン集客のプロ集団で、年間250サロンを支援。その中のサービスとして、HPやチラシに載せるヘアスタイル画像を提供。厳選モデルをプロカメラマンが撮影。1スタイル4カットで提供されるハイクオリティスタイル画像がお勧め。

 

 

5.実際の利用者の声

① 撮影のセンスがなかったので助かりました!

新卒で入った会社で撮影の練習会がありましたが、あまり得意でなかったことから、センスの良い写真が撮れず、自分自身で集客の必要のない業務委託で働いていました。しかし、開業して自分で撮影していましたが、集客が弱く、悩んでいました。そこで、写真のレンタルサイトを活用し、集客サイトを充実させ、いまでは集客に困ることがなくなりました。

 

② 撮影って習ったことがなかったので、独立して不安でしたがオープン出来ました!

普段Instagram用に写真を撮っていましたが、イメージ写真の撮影は経験がなかったので、利用しました。しかし、自分で独立する際にホットペッパービューティーやminimoでの写真に困っていたので、サービスを利用しました。かわいい写真を手軽に購入できるので、撮影チームのないサロンにはおススメです!

 

③ 自分でも撮影しますが、量が欲しかったので購入しています!

私はスタイル写真には自信があるのですが、どうしても1店舗数人で経営していると、なかなか枚数が足りない、という状況がありました。美容室はシーズンごとに写真を変える必要があるため、複数のモデルを1度に呼んで撮影で満足いくモノが撮れた際は良かったのですが、良いものが撮れないときは購入しています。

 

 

④ 結局自分のブランドに本当にピッタリな写真はありません!

私のサロンは髪質改善系をブランドとして運営しているのですが、かわいい写真があっても髪質に注目させたい写真はありませんでした。ロングだったり、髪のわかるものを数枚購入しましたが、なかなか種類もなく、結局自分で撮影しています。友人に勧められて使いましたが、私のサロンにはあいませんでした。

 

 

本日の内容はいかがでしたか?今回は代表的な販売サービスを紹介しました!また、storageでは自社でスタイル撮影を行っていますので、撮影に興味のある美容師さんは是非一緒に働けるとうれしいです!世の中にあなたのスタイル写真を見せつけてやりましょう(笑)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • line

新着記事

  • 【2022年決定版】美容師が注目するスタイル写真販売サービス徹底比較!

    こんにちは! storageメディアチームの南です^ ^   今回は何とスタイル写真販売サービスについて徹底比較したいと思います!!   一部では、スタイル写真を購入するのってどうなの?という議論もありますが、実際多くのサービスが乱立し、顧客サロンも増えているようで、やはり業界としては注目されていることが分かります!!   と……

  • 【2022年最新!徹底比較】市販のシャンプーvs美容室のシャンプー何が違うの?成分と悩みで解説!

    こんにちは!storageメディアチームの山田です◎ 突然ですが、シャンプー選びって大変ですよね? 市販のシャンプーでいいのか、美容室のシャンプーが良いのか、自分の髪にはどれが合っているのだろう…と種類がたくさんあって、なんとなくで選んでいる方も少なくないはずです。 そこで、今回は市販のシャンプーとサロンシャンプーの違い、選び方や成分などを解説していきます! サロン専売……

  • 【2022年最新版!徹底比較】サロンカラーとセルフカラーの違いは?セルフカラーでも傷まない?!

    こんにちは!storageメディアチームの山田です◎ みなさんは普段どのようにヘアカラーをしていますか? 「美容院で染めても、市販のカラー剤で染めてもたいして変わらないでしょ?」という考えの方も多いかと思います。 白髪染めは家でカラーをする方が多いと思いますが、おしゃれ染めも特に、ここ1,2年は自宅でセルフカラーをする方が急増しています。 そこで今回は『 サロンカラ……

もっとみる

週間ブログランキング

  • 1

    【2022年最新版】美容師が教えるカラーシャンプーの効果的な使い方&メーカー別比較!

    こんにちは!storageメディアチームの山田です◎ カラーシャンプーって知ってますか? カラーの持ちを良くしたり、綺麗に退色させるために欠かせないのがカラーシャンプーです! ピンク・紫・アッシュ・オレンジなどさまざまな色があります。 自分の髪色に合うのが何色なのか分からない…たくさんのメーカーから出ていてどれがいいのか選べない…そんな方へ、今回は『 カラーシャンプー 』に……

  • 2

    【美容室】最近のカラー、種類が多過ぎてよくわからない!

    こんにちは storage総合職の吉野です(^^)/   N°グループのカラーコンセプトである 女子度MAXの透明ベージュ 流行の高彩度系 他にも #外国人風 #透明感 #抜け感 #ダメージレス #ケアカラー など、今やカラーはお客様それぞれのこだわりを持ってオーダーされる方が多いのではないでしょうか? そんな風潮に合わせて、ここ数年でカラー剤が進歩した……

  • 3

    マツエクの種類多すぎてわからない💦これを読むだけで知識が深まるかも!?

    こんにちは‼️メディアチームのMi-Ruです🎵 今回のブログテーマは・・・ 「マツエク👁」 私は大学時代からマツエクの虜になり、今では欠かせません・・・笑 「マツエクってメイク濃くならない??」「お手入れ大変そう・・・」 「目に何かつけるの怖い・・・」「種類が多すぎてよくわからない・・・」 そんな方に読んでいただけたらなと思います🎵 ◯マツエクとは 「まつげエクステンション……

もっとみる
ブログTOPへ